幼稚園のこと 園での生活 入園のご案内 お問い合わせ
コンテンツ
預かり保育“いちっ子”について
image

“いちっ子”の名称で親しまれている市ヶ尾幼稚園の預かり保育は、働くお母さんはもちろん、学校に通ったり、資格をとったり、自分の時間を持ちたいお母さんなど頑張るすべてのお母さんを支えるための充実した受入体制を整えています。
園独自の「市ヶ尾型預かり保育」に加え、平成25年度からは横浜市認定の「横浜市型預かり保育」を開設し、子どもたちにとっても、正規保育時間とは違った保育環境の中で、異年齢のお友だちや先生との新しい関わりが生まれるよう保育を行っていきます。


 

預かり保育 “いちっ子”
市ヶ尾型預かり保育 横浜市型預かり保育
対象園児
(認定基準)
市ヶ尾幼稚園に在籍する園児は、どなたでも ご利用いただけます。 市ヶ尾幼稚園に在籍し、横浜市に住所がある園児で、保護者(両親)が就労(1日4時間以上月12日以上)・出産・身体障害・病気療養している、介護をしている、災害復旧に従事している、求職期間中・就業目的で学校等に通学している等の理由で、お子様の保育ができない場合など、認定基準を満たす場合にご利用いただけます。
開設日&時間 月〜金の午前7時30分〜午後5時30分
(正規の保育時間含む)
※夏・冬休み期間中も実施します。
※詳細は年間スケジュール表を配布します。
平成25年4月1日開設
月〜金の午前7時30分〜午後6時30分
(正規の保育時間含む)
※夏・冬・春休み期間中も実施します。
※詳細は年間スケジュール表を配布します。
休園日

原則として土日祝休日、12月29日〜1月3日、及び夏休み期間中の園が指定する5日間
(林間学校2日間+お盆3日間)は休園日となります。

また、上記以外にも春休み(新年度準備期間)や園行事・研修などで実施しない日があります(春休み期間中でやむを得ない事情により預かりを希望される場合は、園までご相談ください)。

原則として土日祝休日、12月29日〜1月3日、及び夏休み期間中の園が指定する5日間(林間学校2日間+お盆3日間)は休園日となります。

料金
(支払方法)
一時間300円(チケット制) 月極9,000円(現金納入)
申込方法 事前購入したチケットに必要事項を記入し、 原則として利用日の前日までに申し込みをしてください。 なお、早朝や半日保育日の午後については、必ず前日の午前10時までにお申し込みください。 年度毎に、認定基準を確認するための書類(雇用証明書・診断書・母子手帳・療育手帳等)を、園が指定する日までに提出していただきます。
所定の月別申込書に預かり希望日を明記し、園が指定する日までに9,000円を添えて申し込みをしてください(月単位の申し込み)。
送迎 保育日以外の登園、及び迎えは各自でお願い致します。
担当教員 常勤の幼稚園教諭が専任で担当します
(概ね園児10名に対して1名以上、常時2人以上)。
その他

 

認定基準によっては、月単位で市ヶ尾型預かり保育と併用が可能です。

その他、詳細はお問い合わせください。